ノスタルジーバイク エイジングカスタム

donbou color works です。

ピカピカがボロボロに!?

CD50と言うホンダのバイクをエイジングカスタムさせていただきました。


また分かりづらいところなんですけどボロボロがピカピカに

なったのではなくてピカピカのバイクをボロボロにしてあります。

どうゆうこと?なんでわざわざボロボロに?ってなるんですけど

そこは趣向でノスタルジーな部分なのだと思います。

そもそもノスタルジーって?そこで調べてみますと

ノスタルジー(nostalgie)はフランス語で「故郷や過ぎ去った時代を懐かしむ気持ち」とい
う意味の言葉です。
日本語では「望郷(ぼうきょう)」や「郷愁(きょうしゅう)」と訳されます。

ボロくなっていってしまった時間 経過 そこにストーリーを感じてなんだか感情を刺激するのでしょうか。

見た目が個性的なのもあるとは思いますが 目に見えないその

背景が良いような気がします。戻らない時間みたいな あの頃は見たいなでしょうか。

でそれらの中に美しさがあるのかもしれませんね!

長くなりましたがそれらを塗装にデザインしてレイアウト。

なんでここがこうなってるのかを意識しながら塗装してます。

鉄の部分がわからないときはマグネットで金属探知

プラの部分は錬金術

さらにdonbou car もリペイントします。

新潟でモルタル造形 エイジング塗装 色彩設計 のことなら donbou color works へお問い合わせください。

色の調節で既存の建物 インテリア など手軽ながら劇的にイメージチェンジ出来ます! かっこいい 楽しい空間を作って見ませんか。